気づきとは頭で理解することではなく心に化学反応が起きること

昨日のボディートリートメントのクラスメンバーが、とても熱い!
人の感情やその浄化をベースにして話は尽きない。

思考の在り方や手放しなど、いろいろと関心をもって学び深めているメンバーなので、
情報が出てくる出てくる(笑)



私事ではあるが、一例をあげてみた。



医療アロマを世に浸透させたかった私は、
エステや美容とは線引きして、あくまでケアという形でアロマを広めたいと考えていた。

が、2年ほど前、とある研修会において、
20年エステティシャンという方にレクチャーを受けることになった。

エステとは線引きしたかったわけなので、エステティシャンにレクチャーを受けるなどと、
拒否反応を示していたわけだけど、
そのエステティシャンは、足裏(リフレク)を通して、
『体のここに疲れがたっまていますね。
 この部分にしこりがある人は、ある人に言いたいことを我慢してるんですよ。
 言いたいこと言えた時に、このしこりはなくなりますよ。』
などと、言いながら体に触れていった。

ドンピシャ!
何の言葉も交わしていないのに、
たった足裏に触れただけで、内面の感情までも言い当てたのだ。





国家資格であろうが、民間資格であろうが、
20年もの年月をその世界で生き抜いている人は、努力してきたからこその時間で、
技術のみならず、体のことも、その奥に潜む内面のことも、
しっかり見る目を持っていて、仕事にあたっているんだなあ、と感じた。



その時、
自分の中で化学反応が起きたのだ。
何をそんなに拘っていたんだろうと。

自分自身を締め付けていたタガが外れると、
スッと楽になって、
それこそエステや美容に対する見る目も変わる。

そこからは、偏見なしにエステを受けることもできるようになった。




これが気づき
気づきを得ると人は変わる

その気づきは、頭で理解するのではない。
心に感じることなのだ。





そんなことから、サロンワークでも使う化粧材なども、
ただただオーガニックのものを見るだけでなく、いろんな物を見て研究するようになる。



あまり美容には関心ないだろう、化粧気のないクライアントでも、
『クスミもなくなって、キメ細かくなって、ほんとキレイになりましたよ』
と言うと、とても喜ばれるし、
フェイシャルトリートメントを受けてお肌がキレイになることで、
元気を取り戻し、明るく前向きになられる姿をいくつも見て来た。


健康になるとはこういうこと



アロマケアやカウンセリングを受けることだけが健康になることではない。
心にあるしこりが取れたり、表面的な美が得られることで、人は自信が持てそれは健康に繋がる。






アロマテラピーを手掛けて、10年近くになる。
お肌の不調やホルモンのバランス、心のダメージからくる体の不調など、
身体に起こりうる粗悪の根源はすべてストレス


そんなストレスケアにアロマテラピーはとても効果的で役に立ってくれるから、
それを伝えていくことを止められないわけだ。


そんな日々で感じることは、
知識が先行して、心に感じることを忘れている、ということ


いろんな情報を駆使して、頭で理解することばかりで、
自分の感覚器を働かせて五感に感じて、心に響くことを選ぶ、ということをしなくなっている。



みんな高学歴で、お利口さんなので、どうしても頭で考えてしまう。


でも心の声が一番大事。
自分の心と対話して、GOサインが出る方向へ行けば、ほぼ間違いないと思いますよ。


子育ても全ての対人関係もそうだけど、
自分が与えることが相手のニーズとあっていなければ、感謝されることはない。


今、流行りのアドラーはこう言っている。
「他人の領域に踏み込んで、自分がコントロールしようとすることから対人トラブルは発生する」と。




誰しもある、人には触れられたくないこと、
自分自身も掘り起こしたくない感情、
ずっとフタをして、じっと我慢して、感じないように遠くにおいている感情、
そんな負の感情を手放すことは、カンタンではないし、勇気のいることだったりもする。




自身と関わるクライアントが少しでもラクにいきられるように、
どんな言葉かけをしていくのか、
そんなことを考える中で出てきた情報シェア会みたいな、昨日のレッスンでした(笑)






17051401.jpg
春の日差しは、心地よくエネルギーを与えてくれる。
無理に頑張るのではなく、波に乗るようにするとうまく運ぶ。
そのためにも、そのエネルギーを感じることから。
心の声を耳を傾けることから始めよう!







お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから
がん患者会RubanRose三重ブログはコチラから





以下の講座も募集しています。クリックして確認してください。


アロマセラピストのための本格的ブレンド講座
3月~5月天然香水フローラルノートをつくる@アロマジョブレンダー 


JAMHA認定ハーバルセラピスト講座4月日曜クラス開講
6月初旬よりスタートします。お声かけ下さいませ。


yuica日本産精油アドバイザー講座5/29開講
インタープリター講座4日間土日集中クラス開講



5/21真珠店でバイオリンとアロマを愉しむ会@伊勢





スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #気づき#化学反応#りせびーぶる#アロマテラピー

仕事とライフワーク

昨日はナードアドバイザー試験を受験してもらいました。
見事、高得点での合格!!おめでとうございます!

アロマの資格取得での成功体験で自信をつけられる生徒さんも多いのです。
好きなことで成功体験を積み上げる、子供にとっても大人にとっても大事なこと。



さて、「働き方」が多様化している現代社会。
食べるためにする『仕事』と、
自身の人生を豊かなものにするための『ライフワーク』を、
区別して活動される人も多いと思います。



私はというと…
その区別があるような、ないような。。。



子育て環境や、子供の虐待、女性の働き方や生き方、
などの社会問題は特に関心があって、
食品の危険性や過剰な薬の摂取、在宅医療、地域包括ケアなど、
思うままに着手してしまう悪いクセ。


でもそのすべてにアロマを絡ませることができるな、というところから、
『世直し』をテーマにいろいろ動いてしまいます。



少しずつカタチにするべく、一つ一つを大事に活動していきたいですね。



このカタチにするために、一人でできないな!という発想から、
アロマスクールを立ち上げ、人材育成をしてきました。


資格取得された生徒さんたちも、カタチにするべく動き出した春。
いろんな報告が聞けるのが楽しみです。



一度にたくさんのことはできないけど、
少しずつアロマセラピストという職業がいろんな場面で活躍できるように、というのが目標です。
そのために認知してもらって、アロマボランティアではなく、職業として活躍できるうように、
そんな働きかけといいますか、ベースつくりに奔走しているここ数年です。




アロマで稼げる職業として、世の中で人のお役に立ちながら、
たくさんのセラピストが求められ活躍できる世になるように、を目指して動いています。




さ、今年も始まりますよ。
そろそろ告知できそうです♪




KIMG3822.jpg

ぽかぽかと春らしいお昼の空を見上げながら、思うこといろいろ。。。






お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから
がん患者会RubanRose三重ブログはコチラから






以下の講座も募集しています。クリックして確認してください。

4/30オキシトシン研究第一人者高橋徳先生のオキシトシン勉強会


ナードアドバイザー5月木曜クラス開講
5/11、25、6/1、15、29、7/6、9/14、28、10/12、26、11/9、30(試験12月)


アロマセラピストのための本格的ブレンド講座
3月~5月天然香水フローラルノートをつくる@アロマジョブレンダー 


JAMHA認定ハーバルセラピスト講座4月日曜クラス開講
火曜クラス新設します。


5月yuicaアドバイザー1日講習・インタープリター短期集中講座日程



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #りせびーぶる#アロマセラピー#ライフワーク

出会いとタイミング

午前中はナードアドバイザーレッスンを。
最終回でした。
月1~2回という方が多い中、週一ペースで受講されていたので、
サクサクと進み、あっという間の受講修了でした。
お疲れ様。

グループで受講されたこともあり、情報も得、刺激も受けながらでしたので、
お勉強もよくされており、質問もよく受けました。
質問の内容で、勉強の深さがわかりますからね。

17032101.jpg



そしてそして、
来月から開講するJAMHA認定ハーバルセラピスト講座の説明会を開催。


現役看護師さんが来てくれました。
これからの医療のこと、お互いの医療現場での経験から情報をシェア。
盛り上がる盛り上がる!!
時間オーバーで、まだまだ話せました。

そもそも、メディカルハーブの講座を始めますよ!とこちらのブログでアップしたのが夜中だったのに、
朝には『受講します』とのメッセージを下さった方。
この即決のスピード感も、きっと私とあうだろうなと思ってました。



思い描くことをカタチにしていく。
言うには容易いですが、実現していくのは結構エネルギーも使いますし、
一人ではできないこともあります。


何かを起こすとき、起こそうとするときに、
必然的に出会い、何かが始まる。
そんな経験は初めてではないですが、
その必然の出会いと、タイミングはあるな!って思いました。

自分自身が、エネルギー使ってでも前進できる心や環境が整っていないと、
せっかくの出会いもムダになり繋がっていきませんしね。



今年は○○協会認定資格からは少し離れて、大学で学んだり、
これからに必要な学びを深めたいな、と思って、計画しています。

そして、今までの経験を活かしながら、地域の中で、
アロマセラピストの活用される方向性を模索しながら、アプロ―チしていくことを、
そんな動きをとっていくと決めていました。
そこにも繋がるこの出会い。
何だか不思議ですが、今の私には必要な方だとピン!ときました。


夜中1時を回っても、興奮冷めやらず。
自分の記録に記しておきたいなと思って、書いています。
おつきあい下さりありがとうございました。




お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから
がん患者会RubanRose三重ブログはコチラから






以下の講座も募集しています

NARDアドバイザー資格講座 随時開講できます。無料入校説明会をご予約下さい!
※4月以降から受講される方を募集しています


4月開講!JAMHA認定ハーバルセラピスト講座 3/21、23説明会開催


3月も開講!アロマセラピストのための本格的ブレンド講座
※3、4月はフローラルブレンドです!

風邪・インフルエンザ・ひどい咳に自然療法(ハーブ・アロマケア)講座
※3月も開講決定!!

 
4/1さくらの蒸留と三重県産椿オイルでつくるクロモジ美容オイル@えんがわ


テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #メディカルハーブ#JAMHA#ハーバルセラピスト

今年の抱負は…

りせびーぶる 本年の始動は明日から。
入校説明会からのスタートです。


その前に…
昨年、振り返りをアップできなかったので、
抱負を語りたいと思います。



いろいろみてもらうと、
今年の私のテーマは『人生を楽しむ』だそう。
昨年40歳になり、今まで身につけてきたスキルを踏まえて、
感じるままに楽しめるようにしていくのが課題のようです。


16121218.jpg



アロマテラピーと出会ってから、今年で10年目になります。
派生して学べるものが多く、
知識を得ることがこれほどに楽しめるということを、10年前に気づき、
以来、欲するままに学び続けています。


なので、やらせではないからこそ、楽しくて楽しくて♪



赴くままに身につけた知識を少しずつ皆さんにお伝えしている、
ということなのですが、
私と同じように学ぶ楽しむを感じる人もいれば、
そうでない人もいますよね。


資格取得講座も増えてはきましたが、
今年は、
資格は興味ないけどちょっとやりたい、という方も満たしていければとの想いです。



そのひとつに、以前もやってて楽しかったカフェアロマを復活して、
いろんなところで、アロマやハーブの楽しみを知ってもらえればと思っています。



日本人には馴染みの深い、日本の森で生まれた「和アロマ」も是非、知って欲しいです。

16121219.jpg



アロマやハーブをもっと突き詰めていくことは今までと変わらずなのですが、
学びを深めながらもパイオニアとして突き詰めてきた医療アロマの世界も、
もっと浸透していくように、医療や福祉での働きかけを強化。



在宅医療や終末期医療、地域包括ケアの中に、
アロマセラピストという職業が活用されていくようにしてくのが目標です。



そして、4児の母として、見て見ぬふりできないのが、
子供の貧困や虐待の問題。
育てる親の側が健やかであることは言うまでもなく、
支援する人の心の健康にもアロマは役立つと考えます。

そんなことも少々関わりながら。



香り文化が根付き、発展していくこと願っています。




そしてそして、
今まで封印してきたピアノも少しずつ解禁していきますね。


どっちつかずの中途半端にならないようにと、
ことごとくお断りしてきた演奏依頼にも、少しずつお応えできるように、
自分自身もピアノに向かう時間を増やして、
感性豊かな演奏をお聴かせできるようにしていきます。



そんなこんなで、やることいっぱいあるな!!
やりたいことがいっぱいありすぎて、時間が足りないのです。


ガッツかないで、何事も楽しみながら!ですね。
今年のテーマ!!


共にワクワクと自己実現を充実させていきましょう~~





お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから





以下の講座も募集しています

NARDアドバイザー資格講座 随時開講できます。無料入校説明会をご予約下さい!


天然香水アロマジョブレンダー♪ベースノートのコンセントレーションとオリエンタル香つくり



【あと一名様募集】資格取得に興味のない方のためのタッチケア講座



1/19yuica日本産精油アドバイザー資格講座



症状別自然療法(ハーブ・アロマケア)講座



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #りせびーぶる#メディカルアロマ#資格取得

この世に生まれ与えられた役割

『生死いきたひ』映画上映会まで10日を切りました。
まだお席にゆとりがありますので、是非ともたくさんの方にご覧頂きたいです。
チケットのお取り置きもさせて頂いております。
当方まで、電話予約下さい(090-1861-6534 安田まで)

いきたひ


看取りと言ってもピンとこない方もおられるのかもしれませんが、
映画製作者の長谷川裕子監督は、
がんの旦那様を4人のお子様と共に在宅で看取られ、
それを映像に残して映画にし、全国にメッセージを伝えておられます。

きっと、それが監督にとっては偶然のことではなく必然で、
その役割をもらって生まれ、しっかりその役割を果たされているのでしょう。


この映画は見る前から誘致することを決め主催者となり全国で自主上映されています。
私自身もその一人です。
きっと、みんなその役割を強く感じて行動に出られているんでしょう。




当スクールに通われる生徒さんとは、いろんなお話をさせてもらいます。
きっとこの出会いも必然で、支え合う関係になるために引き合っているように感じるから。

学んで何をするのか?
仕事として役立てたいとお考えの方には、
私がやってきたことや感じたことなどの経験値をお話します。
失敗だったな、と思うことも。


でも、それはあくまで、私自身が感じることであって、
うちで学ばれる方が皆、私と同じことをすることはなく、
みんなそれぞれの役割があるはず。


私は、「愛をもって、人を支えること」が役割であるように感じています。


あえて同じようにしようとすると、きっとそれは苦しくなったり、思い悩んだりすることになるかもしれません。


いろんなハウツー本やコンサルタントが存在しますが、
そういうのも、あくまで、その方自身の成功体験なので、
同じ手法で皆が成功するとは限らないですから、読んで落ち込むこともないと思うのです。
ひとつの意見として捉えればね。



それぞれが役割をもらって生まれくるのだから、
人と比較して優劣を競い合う、なんていうのもナンセンスだと思うんですよね。
みんなそれぞれでいいのです。


この映画を観て感じることもそれぞれでいいと思います。
なので、あえてメッセージ性の強い映画、との表現に留めています。
いろいろ感じて、その思いを大切に、これからの生き方を考えてもらえれば、との思いです。




お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから



以下の講座も募集しています

NARDアドバイザー資格講座 随時開講できます。無料入校説明会をご予約下さい!


12/9ユーカリリースつくり@りせびーぶるクリックしてチェック!


12/10クリスマスユーカリリースつくり@えんがわクリックしてチェック!





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : #いきたひ#終末期ケア#アロマセラピーケア#りせびーぶる

ジブンヲユルス

在宅でがんの家族を看取ったドキュメンタリー映画
「生死いきたひ」

私自身も昨年がんでおばを送りました。

アロマセラピーの世界に飛び込んだものを、
社会問題とリンクし、アロマテラピーを役立てたいとの思いから。


この映画は鑑賞する前から、テーマがビビビ…と響き、
誘致することを決めました。

実際、この自主映画会の主催者となる方は、ほとんどそのような方ばかり。



終末期、精神科、統合医療と私自身の医療現場での活動の中で感じる、
医療現場での問題は社会的には全く広がりもなく、
多死社会日本の今、これからを考えると、
在宅医療や終末期ケアのあり方を、この映画を通して考えるきっかけになってもらえば、
と感じています。


映画会は3部になっており、
一部は映画観賞会
二部は長谷川監督講演会
三部は私の終末期でのアロマテラピーケアです。

私のアロマケア講演は、実際の患者さんの症例を3つほどあげてお話します。
終末期医療でのアロマセラピーって?と思われる方、
終末期医療でアロマを実践したいと思われるセラピストの方も是非お出で下さい。





さて、開催にあたっては、私一人でできる規模ではなく、
そもそも人に甘えたり、お願いしたりすることがとても苦手な私。

まずは、ひとの力を借りることに対して、自分自身を『ゆるす』ことから始まりました。


はじめに話を持ち掛けたのは、、数年前より幾多のイベントをこなした仲間。
教室に来られた新しい生徒さんたちや、
この「いきたひ」マジックで繋がる初対面の方々がとても協力的に動いて下さり、
感動と感謝しかありません。


いきたひ


チラシ設置させてもらっているお店も増えてきました。

老健みやがわ様(多気郡大台町)
カフェ えんがわ様(津市安濃町)
KBデザイン様(津市久居)
サロンドヒサヨ様(津市八丁)
草生郵便局様(津市安濃町)
ハモニカ様(津市久居)
素敵塾様(津市久居)
カフェ グリーン様(鈴鹿市)
入栄軒様(津市大門)
紅茶 シオン(津市阿漕)


津市のリージョンプラザや
三重県総合文化センターにも設置させてもらっています。

また、ご協力くださっている方々が、いろんなところで宣伝してくださっています。
有難うございます。

裏面には監督と私の想いがぎっしり。
是非、お手にとってご覧くださいませ。


チケットは、三重県総合文化センターチケットカウンターでのご購入頂けます。

週末29日に三重県総合文化センターで開催されるイベントでも販売しますので、
ご利用下さいませ。



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #いきたひ#終末期ケア#アロマセラピーケア#りせびーぶる

こだわりの解消

今日は大阪へ。
この街はどれほど私を成長させてくれたでしょうか。
医療アロマに携わる道筋を敷いてくれたのもここでした。


浮腫みや太る体質を、
トリートメントなどとラクして改善するなんてできないと思っていましたが、
ありました❗

浮腫みを解消し、流れやすい体にすることで、
女性には魅力のサイズダウンに繋がります。

まだ長い道のりですが、この技術を習得して、多くの方の悩みを解消したいと思います。


アロマトリートメントはエステじゃない!とか、
エステと混同されることに、嫌悪感さえ抱いていたのですが、
昨年、その道25年以上のエステティシャンの方の施術を受け、
『誰かに言いたいことを我慢している人はここにしこりがあるんだよね』
と、リフレクを受けながら言われて、
『うん!あたり』と思ったのがスタート。

整体はマッサージじゃない、とか、
それぞれの治療家が自分の技術に誇りがあるからこそ、
他との混同を嫌がるケースは多いと思うのですが…。


でもでも
どんな分野でも長いこと続けているということは、
それなりの努力あってのこと。


極めた境地にいる人は、どんな分野の治療家であっても、
体のことはさわればわかる、体の不調から心まで読み解くもので、
自信と誇りをもって、エステティシャン、整体師、鍼灸師などと名乗っていると思うのです。


と考えると、その壁を隔てて、わざわざ境目を作るのはおかしなことで、
しかもその境目も曖昧で…。




自分が何をやりたいのかな、と考えたところ、
多くの方の悩みを解消して、心地よい暮らしができ、毎日がイキイキできるような、
そんなお手伝いがしたいなあ、という思いに立ち、
今回の技術取得を決意しました。



今までの、圧をかけない神経系に働きかける優しいタッチングは、
それはそれで効果もあり、
痛くない手技を好む方もみえますので、サロンメニューには残します。


この手技は、
私自身も何とかしたいと考える、浮腫み体質、太る体質を、
筋膜を緩めることによって改善し、
流れやすい体にすることで、太りにくい体に、
ひいてはサイズダウン、痩身に繋がります。


正しいケアをすることで、
姿勢もよく(歩き姿勢も)、老廃物の排泄も促し、キレイな体をつくることができます。
さあ、ちょいと時間かかりますが、頑張りますよ。


少しずつセッションにも取り入れていきます。
まずは、足のケアを中心に、地に足をつけて歩ける立ち姿勢を作りましょう。


ご予約お待ちしています。




画像は昨年訪れた青山リゾート。セージは今が見ごろですよ♪
101902.jpg




お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから


********************************************************************************************************************


以下の講座も募集しています!クリックして確認してください!!


ナードアドバイザー10/15新クラス開講します
今なら、2万円キャッシュバック!!


天然香水アロマジョブレンダー~シトラスブレンド~

10/23yuicaアドバイザー講座1日講習開催します


スクールの売り上げを伸ばしたいアロマの先生にオススメ!
yuica日本産精油インタープリター講座 津・四日市で開講


~~お問い合わせ下さる方へ~~
携帯やスマホからお問い合わせ頂くことが増えました。
その際、パソコンからのこちらのお返事が届くように設定お願いします。

メールのお返事はなるべく24時間以内にお返事しております。
48時間経っても返事が届かない場合は、
お手数ですがお電話(090-1861-6534 やすだ)でお問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

アロマ・ハーブりせびーぶる
【場所】津市垂水231-52
【営業時間】 10時~22時(最終受付20時)
【ご予約・お問い合わせ】090-1861-6534(安田まで)
りせびーぶるHPはコチラから





テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #アロマトリートメント#浮腫み解消#太りにくい体

整理

今日はりっくんの誕生日。
6歳になりました。

ということは、ナードの認定校になってからも6年。

ナードの認定校となるためには、「認定校説明会」というのに参加せなばならず、
インストラクター試験をパスしてすぐ開催された説明会に参加した時には、すでに妊娠8か月。
大きなお腹を抱えての参加に、ナード事務局の方にもそれはそれは心配くださいました。


認定校になる2年ほど前から、アロマの講師活動を始めましたが、
毎年毎年、ひとつは試験にチャレンジすること、もしくは、新しい学びを得ることを目標としています。


今年は大きな目標にしてきた、ナードアロマトレーナー試験の一次をパスすることができましたが、
二次は残念な結果となり、こちらは来年また再チャレンジです。


自分軸もブレないし、自分に自信もあるせいか(根拠のない自信なのですが(笑))
ツメが甘くなったり、途中集中力が切れてきたり、
それでも悪いことを思い浮かべることがないので、
試験はいつも「おしい!」って点数でかえってきます。
ま、でも1点でも2点でも足りなければダメはダメですよね。



今年は11月に、もうひとつ試験を受験します。
来年早々にもメディカルハーブの認定教室を開講したく、
そのために、来月から短期でハーブの講座を受講しながら、準備を進めています。



そんなこんなで、たくさんの資格や学びを得てきましたが、
そのときは必要だっただろう学びも、今は生かされてないというものもあり、
いろいろと整理したいなあ、と思っています。



そのために、「これから」どうしていくのか、どこに向かっていくのか、
を自身と向き合って考えています。




さて、自身の整理もさることながら、
うちの中も思いきって断捨離したいものがいっぱい。

私的には、捨てればいいんじゃない、というものも家族には捨てなくていい、となり、
モノが増えて雑多な感じが私は嫌いで、ストレスなのです。

掃除も手間だし、という理由で「置きもの系」お土産(雑貨)などは全く購入しませんしね。


片付けていたらチェストの奥から出てきたいつのかわかんない精油。
こういうのもトイレの芳香剤として使ってしまえばいいんです。
16092701.jpg
重曹に精油を落として。
トイレのような芳香空間の狭いところでは、結構香りが広がり楽しめますよ。
ユーカリのスッキリした香りがぴったりです♪




お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから


********************************************************************************************************************


以下の講座も募集しています!クリックして確認してください!!


ナードアドバイザー10/15新クラス開講します
今なら、2万円キャッシュバック!!


天然香水アロマジョブレンダー~シトラスブレンド~

10/23yuicaアドバイザー講座1日講習開催します


スクールの売り上げを伸ばしたいアロマの先生にオススメ!
yuica日本産精油インタープリター講座 津・四日市で開講


~~お問い合わせ下さる方へ~~
携帯やスマホからお問い合わせ頂くことが増えました。
その際、パソコンからのこちらのお返事が届くように設定お願いします。

メールのお返事はなるべく24時間以内にお返事しております。
48時間経っても返事が届かない場合は、
お手数ですがお電話(090-1861-6534 やすだ)でお問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

アロマ・ハーブりせびーぶる
【場所】津市垂水231-52
【営業時間】 10時~22時(最終受付20時)
【ご予約・お問い合わせ】090-1861-6534(安田まで)
りせびーぶるHPはコチラから







テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

tag : #片付け#りせびーぶる#古い精油#おそうじ

医療アロマの時代が来た!

とある病院にて打ち合わせ。
その後、自身が運営する患者会に来られている患者さんが、
この病院の緩和ケアに入院されているので、アポなし突撃潜入。

快く迎えてくださりホッ。
思ったよりお元気そうでホッ♪




(以下、長文になります)




そういえば、9月になったので、
当スクールりせびーぶるがナードの認定校になって丸っと6年経ちました。
4番目のりっくんが生まれた年に開校しているので、りっくんと同い年ということになります。

私としては、まだまだ志半ば、というより、
まだまだやりたいことがありすぎて、まだ6年といった感じなのですが、
掛けられる言葉は「もう6年もやってるんですか。長いですね」と言われるようになってきました。

長く続けていくためには、何の努力も戦略もなしには続けられないのですが、
その話はまた今度記すとして・・・。




それ以上に続けているのが、医療現場でのアロマ。

私のように医療でアロマをやりたい!
と思っているアロマセラピストやアロマインストラクターは山のようにいます。


そもそも、アロマを学んだときから、
欧米では当たり前のようにある医療現場でのアロマケアが日本には全く浸透してなくて、
ならば、それを広めていこうと思い立ちました!!


当時、三重では全くの医療アロマも、大阪や兵庫では結構広がりがあり、
2008年当初、ある大学病院の入院の冊子の片隅にアロマテラピーが紹介されており、
同じ国とは思えない、遅れの在り方には、驚くなんてものではありませんでした。


営業して、県内の病院のホスピスでアロマテラピーを導入することに成功し、
その後、国立病院の精神科から精神疾患の患者さんに対するアロマケアの医療研究の依頼があり、
そこに携わったことで、
現在の名古屋大学病院総合診療科での統合ヘルスケアチームへのリクルートに繋がりました。
すでに名大病院でも4年。


この5年ぐらいで、ずいぶんドクターであられる方の発言が変わってきたなと感じます。
特に、ホスピスなどの終末期医療においては、臨床宗教師という方が加わるなど、
従来の西洋医学のみでは、現代の医療は成り立ちません。

いわゆるオカルトといわれるようなものはご法度だった医療の現場にも
スピリチュアル的なことも取り入れられるようになってきたのです。



そういった時代の流れの中で、アロマテラピーのアプローチもずいぶん構えなくてもよくなり、
その将来性にワクワク期待感を持てるようになりました。




現在アロマテラピー業界は資格化ビジネスしていると言われており、
すでに飽和状態で、アロマスクールやサロンをやっていくことは難しいと思われていますが、
私にとっては、やっとこのときがやってきた!!という感覚です。
いわゆる、まだまだ導入期。


自身が信じてやってきたことに時代がついてきて、
今まで苦しい思いをしながらも積み重ねてきた経験がもっともっと生かされるわけです。


同じように医療や福祉の現場でアロマテラピーを実践していきたい、と思われる方は、
経験実績のある講師から学ぶに越したことはありません!!!


認定校開校当初から、学ぶだけでさよならのスクールにはしてません。
当スクールを選んでもらったからには、生徒さんのバックアップし、サポートしてきました。



人の役にたつことをしようとする志を諦めないで欲しい



開業当初から、
ビジネスでありながらも、人の役に立てる社会貢献でなければ、
これからのビジネスは続かないだろう、と漠然と感じていました。


よく『三方佳し』の原理と言われます。


うちで言えば、
生徒さんがいっぱい来てくれたら私が儲かって嬉しい。→一方
生徒さんは欲しい知識やスキルが習得できて嬉しい。→二方
生徒さんたちが医療福祉の現場で頑張ってくれることで、
私が一人でやってるより、より多くの患者さんが喜んでくれ、ひいては地域が嬉しい。→三方



こんな形が整うことで大きな社会貢献をもたらすことになります。
この実現化を目指してやってきました。


そもそも、こんなこと一人でやってても拉致あかないな、と感じたことが、
スクールを立ち上げようと思い立った理由です。


さあ、これからどんどん医療アロマは広がりますよ。


他協会資格をもっているけど生かせてない、
自分のこれからが不安である、
人生を変えてみたい、
など、悶々と考えている人は是非、私を訪ねて来てくださいね。





今日のおひとりさまランチ♪
16090801.jpg 16090802.jpg 16090803.jpg

初イシオノでした。


そういえば!
利用させてもらったカフェを「カフェめぐり」としてブログアップしてたなあ。
そのパターンはご無沙汰していることに気づいたわ(笑)




お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから


********************************************************************************************************************


以下の講座も募集しています!クリックして確認してください!!


天然香水アロマジョブレンダー~シトラスブレンド~



スクールの売り上げを伸ばしたいアロマの先生にオススメ!
yuica日本産精油インタープリター講座 津・四日市で開講

yuicaアドバイザー【1日講習】【独学コース】ご案内



~~お問い合わせ下さる方へ~~
携帯やスマホからお問い合わせ頂くことが増えました。
その際、パソコンからのこちらのお返事が届くように設定お願いします。

メールのお返事はなるべく24時間以内にお返事しております。
48時間経っても返事が届かない場合は、
お手数ですがお電話(090-1861-6534 やすだ)でお問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

アロマ・ハーブりせびーぶる
【場所】津市垂水231-52
【営業時間】 10時~22時(最終受付20時)
【ご予約・お問い合わせ】090-1861-6534(安田まで)
りせびーぶるHPはコチラから






テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #緩和ケア#がん#医療アロマ#りせびーぶる

病気と犯罪は成育歴と愛着形成の問題

長文になります。注意!

日々、サロンのクライアントや名大病院の患者さんを診ていて思うこと。

それは、病気や犯罪はその方の成育歴や愛着形成にとても関係があるということ。
あともうひとつ、社会背景も関係するかな。
その時代の背景です。


親の愛情を知らないから子供とどう関わっていいのかわからない、
そんなクライアントが続いています。
今日もそんな方でした。

精神的な虐待にあった。
否定的に育てられた。
「かわいくない」「産まなきゃよかった」「あんたがいなければ」
このような否定的な言葉を浴びせられ続けると委縮し、自分に自信が持てなくなります。
こういうのを精神的虐待と言います。


幼児性と言いますか、子供を自分の欲を満たす道具のように扱い、
傷つくようなことを言うのは許されることではありません。

ただ、これが連鎖であるケースも多いのです。
そう、その母親も、このように否定的に育てられているということ。


自分が内省できて、愛情がわからないと言語化でき、
そして、奮起して負けんように頑張ろうとする人はまだ安心できます。

その内省ができず、自分自身もわからない、
どう感情をコントロールしていいかわからない人が、病気になります。


犯罪も同じく。
幼児期からの愛着形成がうまくいっていないことが原因であること多いです。



「こころとからだは繋がっている」
私たちセラピストや医療者がよく言葉にすることです。

私自身が、セラピストという仕事を志すようになったのも、
成育歴や愛着形成が少なからず、関わっていると思います。


『こうであるべき』という考え方に支配されているばかりに視野がせまく、
私、娘との違いを認められない。
そういった視野の狭さが、母の生きづらさであるはと思うのですが、
『○○せなアカンわさ』と、いつも自分の考えで縛り、服従させようとする。
母と関わるのは、正直、傷つけられるし疲れます。


認知行動療法、アドラー心理学、サイモントン療法などの心理学を学び深めてきたのも、
セラピストとして多種多様化するクライアントの症状に向き合っていくために学んできただけではなく、
母親との確執を自分の中でどう対処すればいいかを知り、
言われる言葉でみだりに傷つけらないような術を身に着けてきた、と言えばいいでしょうか。



幼い子供であれ、その心と向き合っていくのはエネルギーのいることですし、
大人の側にゆとりがなければ、面倒なこと、となるでしょう。



日々、報道される子供の虐待や近年の「子供の貧困」の話を聞くたびに、
居ても立っても居られない気持ちにかられます。


子供はもちろんのこと、育てる母親の心の状態が心配で、
命あるものすべてが、愛を受け取って、愛に満たされていることを願うばかり。


私はアロマセラピストの仕事は、ただ、香りのついたオイルを使ってマッサージする仕事ではなく、
手の温みを感じ、人の温かさに触れ、心からの安心・安寧を感じてもらうことだと思っています。


愛を感じていますか。
心から癒されていますか。
生活はしんどくないですか。
人生に疲れ切っていませんか。


その小休止にアロマセラピーのタッチケアはいいですよ。

セラピーはより治療に近いものでありたいと、その技術や知識を磨きますが、
まずは、手から愛を伝えたい。


あなたのことを大切に思っていますよ、と。



こころの寄り添いを求めて下さる方はおられますか。
来週の空き状況は、
9日(火)13時~
12日(金)13時以降OK
13日(土)10時~
14日(日)13時以降OK


ハーブ⑦



お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから


********************************************************************************************************************


以下の講座も募集しています!クリックして確認してください!!


9月スタート!ナードアドバイザー資格講座10%OFFキャンペーン実施中


天然香水アロマジョブレンダー~シトラスブレンド~



スクールの売り上げを伸ばしたいアロマの先生にオススメ!
yuica日本産精油インタープリター講座 津・四日市で開講

yuicaアドバイザー【1日講習】【独学コース】ご案内



お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから



~~お問い合わせ下さる方へ~~
携帯やスマホからお問い合わせ頂くことが増えました。
その際、パソコンからのこちらのお返事が届くように設定お願いします。

メールのお返事はなるべく24時間以内にお返事しております。
48時間経っても返事が届かない場合は、
お手数ですがお電話(090-1861-6534 やすだ)でお問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

アロマ・ハーブりせびーぶる
【場所】津市垂水231-52
【営業時間】 10時~22時(最終受付20時)
【ご予約・お問い合わせ】090-1861-6534(安田まで)
りせびーぶるHPはコチラから



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #アロマトリートメント#タッチケア#癒し

プロフィール

りせびーぶる

Author:りせびーぶる
三重県津市のアロマスクール&ホリスティックケアです♪
お気軽にお問い合わせ下さい!
kaorikoubou_p@yahoo.co.jp

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市
(詳しい場所はご予約の際にお伝えします)


Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)



※ご希望の方にはスクール案内お送りしています






<スクールメニュー>
●アロマクラフト講座
月替わりのテーマで、季節にあったクラフトを作ります。生活にアロマを取り入れてみましょう♪


●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座
 ・1dayコース

☆着衣でできるタッチケア
☆アロマボディートリートメント実技講座
☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
アロマボディートリートメント
アロマフェイシャルトリートメント
英国式リフレクソロジー
60分 ¥3500~


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる