FC2ブログ

クラフト講座♪

今日はクラフト講座開講しました。

ウチのクラフト講座は「はじめまして」の方よりも
どっかでやったことがあるけど、もうちょい深いことを教えて欲しい、とか
出張講座で興味を持って、もっともっとやりたい、というような
ややアロママニアの方が多いように思います。


4月のクラフト

今月のクラフトは
ローズクリーム(手前)にアロマボール、バスフィズの3点。


頭を柔軟に、あらゆる場面でお使いくださいね♪
参加された方、有難うございます。



竜田揚げ
さて、
今日の夕飯は、旬の筍ごはんに、お味噌汁、真サバの竜田揚げに、オニオンサラダ、和え物でしたが、
竜田揚げ、頂いたハーブ醤油で下味を。
ラベルに魚や肉の下味に!と書かれていたので言われた通りにしてみました^^

食べ盛りの食卓=竜田揚げは真サバまるっと2尾分。
ひたすら揚げる作業が続くのです。。。
オニオンサラダは玉ねぎ3個分。
筍ごはんは4合飯が一食ではける。。。

毎年毎年エンゲル係数が上がっているわ~!!
母が頑張って働けよ!!!ってことですね^^




関連記事

土曜日も営業中♪

こんばんは。

本日土曜日も開講しました。
今日はNARDベイシック講座ヘルスケアコースです。

☆感染予防ジェル
☆胃腸快調オイル
☆痒みを抑えるオイル
☆痛み緩和ジェル
☆ストレスケアのバスオイル
☆ストレスケアのアロマボール の6点。

ヘルスケア


アロマボールは今月のアロマクラフト講座でもご紹介しています。
23日(月)10時開講です。



さて、
昨日、4月恒例の授業参観&総会&学級懇談会に行ってきました。

総会、出席率が高いということもあって委任状なるものはありません。
それも感心なことだけど、
新旧役員メンバーの父親率の高いこと。
8割パパでしたよ~!

時代が変わったな!!!
これがアラサー世代とアラフォー世代の考え方の違いでしょう!
一昔前までは、平日の学校に父親の姿なんてありませんでしたけどね。
学校行事にもしっかり若いパパは出てきますよね♪
感心感心^^

ああ、パパが何でもやってくれるところはええよなあ~・・・



それはさておき。。。


NARDベイシック講座、今後の開講予定をお知らせします。

☆バスリラックスコース(全6レッスン ¥18000)
 4月26日(木) 10時~
 5月24日〈木) 10時~



☆フェイシャルスキンケアコース(全7レッスン ¥21000)
 4月29日(日)9時15分~


全て1日講習で、講師認定が受けられます。

興味のある方はお問い合わせくださいね^^




体が資本。
今日ははよ寝よかいなあ~^^



関連記事

出張講座にて

今日は朝から出前講座でした^^

出張講座で

これからの裸足になる季節に向かって使えってもらうべくゴマージュ(スクラブ剤)と、
アロマソープ2種(1種はスクラブソープ)を作りました。


今回は2回目。
まだまだ精油の名前もその香りもわからない生徒さんばかりなので、
ブレンディングのフォローは必須。


あれやこれや
ず~~~っとお話止むことなく盛り上がりました。


昨日のラベンダー講座での話題を聞いてたんかいな・・と思うほど、
続・私のこと!!


『何で先生はそんなに明るいんですか!?』
『あまりクヨクヨ悩んだりしませんか~!?』
『イライラしたりしないですか~???』
ってとこから始まりました。


受講生みな子育てママ。
まだ一人目でいろいろ不安や迷いを抱えながら子供と向き合っているんだろうな、
ということが、今日の話でよくわかりました。


兄弟げんかも激しいし、見ててイライラすることだって当然ありますよ。
子供は自分が不利になることは絶対言わないし、
何もやってないんだったら、ケンカが起こるわけがない。

仲裁は基本しない。
一部始終を見てないので、ぱっとみた瞬間に起こっていることだけで判断できないし、
必ず、発端になった一言があるはずだし。
といった理由。


だいたいこんな感情むき出しでケンカできるのって兄弟ぐらいだろう、と思っているから、
存分にさせておけばいい、という考えが基軸にある。
その中で気づきがあるはず。

傷つけあってもよその子じゃないし、
兄弟同士ならまあええか、といった感じ。

なので、
壁に穴開いてたり、扉も穴あき・傾きだってある。


人は(子供も含めて)自分の思いの通りになったりしない。
思い通りにしようと思う気持ちが、不満につながる。
て、思ってる。



話は子どものことから、その向き合い方
自分自身のあり方、などなど。
多岐に渡りましたが、これから気持ちの切り替え方も含めアロマと共に伝えていけたらいいな^^



。。。きっと頑張っていい親になろうって努力してるんだろうなって思いました。
結論、私は母親業ほど大変な仕事は他にないと思っています。
子供とよりよく向き合うためにも、自分の時間を持って、自分のことをまずは大切にしないと!!



あと8回の講座が楽しみです♪
この出会いに感謝^^



関連記事

ラベンダー講座終了しました

今日は午前・午後ともラベンダー講座開講しました。
さすがにちょいと疲れましたね(汗)
これから明日の準備をしなければならないので、もうひとふんばり!!

ちょいちょい胃腸風邪が流行っているようで、
昨日も今日も欠員が出て、心配です。
朝・夕の気温の差もありますので、みなさんお気をつけ下さいね。


ラベンダーの会レジュメ


さて、講座では。。。
ラベンダー・アングスティフォリア
ラベンダー・スーパー
ラベンダー・スピカ
ラベンダー・ストエカス
の4つの精油について、分析表を読み解きしてわかる作用・効果、また使い方をお話ししました。


しっかり学んで使える知識にしていく!
使い親しむことで、より知識が自分のものになる!!
こういう繰り返しが大切だと思います^^


Aさん、いつも反応がいいので私も嬉しい♪
今日もしっかり嬉しいばかりのリアクションを返してくれるので、
次から次へといろんな提案ができます!
あれこれご購入下さって、帰って早速実践されます!!エライ!!!
今日は大変お忙しい中で、時間を割いて参加下さいました。
また来週お待ちしてますね^^


ところで。。。
私はしゃべらなかったら独身にみえますか!?
4人も子持ちだとはなかなかみられませんが。
話し出すと家族を大切にしているのがよくわかる、と言葉を残して行かれた方がおられ、
生徒さんがどんなふうに見てるのか聞けてこれまた良かった^^



ラベンダードライ      精油
恒例のお土産です♪ラベンダーのドライと精油2種。


しっかり実践して、生活の中でアロマを楽しんでくださいね^^





関連記事

家庭で役立つアロマテラピー講座スタート

こんにちは。
春らしいぽかぽかのいい気候ですね♪
それだけで嬉しくなってきます^^


今日から『家庭で役立つアロマテラピー』講座がスタートしました。
第1回目はアロマテラピーって何!?精油って!?ケモタイプって!?など、
アロマの基礎知識を学びます。

受講生も出張講座で出会い、アロマに興味を持ってくれた方。
ウチこういうパターン多いですね!!
嬉しいです^^

何つっても、私もなんとなく始めた一人で、
ますます興味を、ますます引き込まれた一人ですから!



授業終了後、ラベンダー講座の準備を。
切羽詰らないと動けない私なので、いつも直近まで準備にかかってしまいます。

昨夜、おおまかなレジュメは作ったんですが、
まだまだ詰めなければいけないことだらけ・・・


やっとこさお土産は出来上がりましたよ♪
ラベンダードライ
全部見せると楽しみがなくなるので、一部だけ。。。


ほんまええ香りしてますわ^^

参加される方、お楽しみに♪





関連記事
プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市の津駅前東口にある
アロマとハーブの専門店KANONです。
お気軽にお問い合わせ下さい!
kanon.aromaherb@gmail.com

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市栄町3丁目258-6
イーストサイドビル2階



Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)




<スクールメニュー>

●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座

☆アロマボディートリートメント実技講座

☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
和アロマボディートリートメント
炭酸アロマフェイシャルトリートメント

痩せたい人、浮腫み、冷えを解消したい人の
温熱リンパケア←大人気!


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる