県大はベスト8に~私の子育て術~

こんにちは。

昨日は中3次女の県大会でした。
応援のため、生徒さんには快くレッスン日変更を承諾下さり、感謝感謝です。



顧問の先生お二人が夜の11時まで職員室に残って作って下さったお守りを持って♡
072901.jpg  072902.jpg
勝っても負けても子供たちと一緒に泣いてくれるいい先生に恵まれました。
チームマスコットのトトロ♡


地区予選の直前には、タオルも手書きで作ってくれました。
072904.jpg
リストバンドも揃えてくれました♡


こちらのブログでは報告していませんでしたが、
見事優勝することができ、初の県大に出場権を得ました!(^^)!


娘も大活躍!準決勝・決勝ともに得点王となり、悔いのない試合ができて喜んだのですが・・・
072905.jpg
ちなみに148㎝の娘がコートに立つと、ゴールはこんなに高いところにあります。


挑んだ県大会。
一勝することができ、ベスト8入り。
昨年夏、新チームがスタートしてからの目標は何とか達成でき、
ひとまずの区切りをつけられたのですが、
その試合内容、質の悪さがとても心残りで、昨夜も帰ってくるなり、メンタル撃沈。
「勝った試合も勝った気がしない」と。
疲れて帰ってきているはずなのに、夕食もほとんど口にすることなく、
今朝はいよいよダウンしてしまいました。

高校からは違うスポーツを楽しみたい、と言っていたのに、
辞めるに辞められないものとなってしまったわけです。

スポーツは強靭なメンタルを求められますね。
世界ランキング一桁、というテニスの錦織選手もメンタル負けすることもあり、
師匠である修造さんが、『メンタル、メンタル』とよく言われていますものね。




私はこの娘の母なので、
バスケットをするにはあまりに小さいこの子が、
チームでどのように生かされていくか、いかに成長させるか、
ということを考えます。

試合のたびにビデオに撮って、試合後は家で反省会が始まります。
子供の成長の記録として撮っておられる親御さんもみえると思いますが、
我が家は専ら分析のため。
なので、撮影場所は必ず2階側からのちょうどコートの中央に陣取り、
両サイドで何が行われているのか、その距離感がしっかり掴めるところから撮影します。
(その後も、昔のビデオテープならキリキリいい出すんじゃない、っていうほど視聴しています)

そして徹底的に弱いところやプレーのクセを見直し、練習に反映させてきました。

得点を競い合う競技なのだから、とにかくシュート率を上げること。
3ポイントが入らなければ、使ってもらえないよ!と、
誰が何と言おうが、3ポイントゲッターになること。




私がこの娘のころは、それはそれはピアノに打ち込んでいました。
コンクールに出ると、まるでマネージャーのように子供をサポートしている他の親の姿を見て、
自分がそこに居ること自体が場違いな感覚を覚えました。

そういった自身の経験を通し、
自身にはしてもらえなかったことを子供には、という気持ちが強いですね。


人が何かに大成していくためには、
本人の努力はもとより、
それに適した環境と、そして大事なのは支えていく人の存在。
この3つのバランスがとれてこそ、人は成長できて、その世界で挑んでいく力を得るものだと、
若干20歳のころには、これを悟っていました。




お勉強は今一つの娘ですが、
何かに打ち込めるものがあるだけでOKとしています。
そこから得られるものが必ずあると思うからです。

ただ、昔から『読み書きそろばん』というように、読み書き計算と、
そして、やっぱり義務教育で学ぶクラスのことぐらいは知っていないと、
ちょっとイタイな、と感じるので、
基礎学力だけはつけようと促します。



世間一般に第1子は頭脳派、下の子供は体育会系という子が多いと思います。
実際ノーベル賞の受賞者のほとんどが第1子で、
スポーツの選手のほとんどが第2子以降の子である調査もありますし。



私は4人の子を育ててきていますので、実際子育ての相談を受けることも多いです。
その中でも、兄弟を比較して言ってしまう、という悩みも母親からはよくききますが、
私の見解は、というと・・・


4人とも確かに私が産みましたが、
私は子供たちは社会の預かりもの、自立させて社会にお返しするもの、
その使命を受けている、と捉えています。

なので、一人ぐらいは日本の頭脳を支えていくような子を送り出す必要があるけど、
4人ともそんな子でなくてもいいだろう、と考えるわけです。

私の考える『いい国』というのは、いろんな分野が充実していること。
その一つには、やはり日本の頭脳を支えていく優秀な人も必要であると思います。
そんな子を一人送り出せば、あとの3人は違う分野で活躍すればいいだろう、と。
勉強は必要を感じて始めた方が身になりますしね。


人生、健康な体さえあれば、ある程度やり直しがきくと思うのです。

4者4様、必要なサポートをしながら、うまく自立していけるように見守りたいですね。



さて、次女は今後の選択肢をどうするのでしょうか。
どんな結論を出しても、たった一人の母として応援し続けたいというだけです。



長文失礼しました。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 大事にしたいこと
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市のアロマスクール&ホリスティックケアです♪
お気軽にお問い合わせ下さい!
kaorikoubou_p@yahoo.co.jp

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市
(詳しい場所はご予約の際にお伝えします)


Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)



※ご希望の方にはスクール案内お送りしています






<スクールメニュー>
●アロマクラフト講座
月替わりのテーマで、季節にあったクラフトを作ります。生活にアロマを取り入れてみましょう♪


●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座
 ・1dayコース

☆着衣でできるタッチケア
☆アロマボディートリートメント実技講座
☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
アロマボディートリートメント
アロマフェイシャルトリートメント
英国式リフレクソロジー
60分 ¥3500~


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる