FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療でのアロマセラピーの役割②

昨日は、医療チームを組む目的を記しました。 こちら→☆
医療資源の不足や、医療費の削減を考えると、とても有効な手段と思うのです。


チーム医療で診ている患者さんでも、アロマテラピーが第一選択になるケースはあまりないのですが、
しかしながら、全ての患者さんに適応になるケアであることは間違いありません。


多くの患者さんの症状は、器質的疾患(検査で異常値が出て、明らかな病巣があること)があるのではなく、
認知の問題であることが多いのです。



『心身相関』こころと体は繋がっているのです。



誰しも持っている負の感情や、過去の辛かった出来事や許せない感情などに執着があると、
次第にその感情が体をむしばんでいきます。
痛みや不快症状として体に現れてくるのです。


そういった感情などの心理社会的背景をお聞きして、
辛かった思いをしっかり受け止めて差し上げて、
そして、今ある、体の症状に向き合いながら、
その症状を抱えながらどうなっていきたいのか、目標設定を行います。



患者の抱える多くの症状は自律神経が乱れることによって現れる症状なので、
好きな香りでの芳香浴を提案したり、その人にあったブレンドオイルでセルフケアすることで、
症状の改善につながるように見守ります。



これは実際、医療現場だけでなく、私自身のサロンでも行っていることですので、
アロマテラピーは常に人に寄り添うツールとして、有効と考えます。


これが、昨日も記した、地域の治療家に分散することになりますし、
医療現場でなくとも、地域で人の心に寄り添うアロマテラピーの専門家として、
地域に根付けばいいことですよね。




私が「これがアロマセラピー効果!!」と気づきを得た一つの事例に、精神科病棟でのアロマケアがあります。
国立病院の精神科からの要請で、1年間アロマセラピーを取り入れた医療研究を行いました。

隔週でアロマセラピーの会として、芳香浴や足浴、ハンドマッサージを実施しました。
参加はあくまで患者の任意。
最初は参加していなかった患者も、一度参加してみるとその後ずっと参加されるケースも多かったです。


私、アロマセラピストとの相性があって、とてもいい関係を築けた患者もいました。


私が病院に出向くのは、月2回。
病棟で精油を購入してくれていたこともあって、私が不在のときには、
ナースステーションに精油を置いてもらっていました。


すると、何度かアロマの会に参加された患者さんが、
自身がイライラするときに、アロマの香りを香ると落ち着く、ことに気づかれた方がおられ、
ナースステーションに香りを取りにくるようになった、との報告を受けました。



精神科と言えば、ポリファーマシー(多剤処方)の世界。
イライラしたときに薬を求めるのではなく、香りで鎮静することができれば、
薬の副作用を考えたときに、からだにどれほどに有効でしょうか。



アロマセラピー効果ここにあり!と感じた一例です。



チーム医療の中でも、減薬の助けにハーブ療法を提案することも多いです。
日本ではなかなかハーブ療法の認知もない故、ハーブを使われる方も少ないですが、
直接消化器系に入ることもあって、即効性が臨め、アロマよりも安心に使えることも多いのです。

(ちなみに、10/28 ハーブ療法が治療として評価されているイギリスで、ハーバリストとして活躍されている
 リエコ・バークレーさんを津市にお招きして講習会を開催します。 こちら→☆




自律神経の調整であったり、減薬の助けであったり、
人に寄り添う支えになったりと、
アロマセラピーの可能性をもっともっと知ってほしいと思うのです。





追伸、プロフ撮影しました。
yuka.jpg






お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから
がん患者会RubanRose三重ブログはコチラから






以下の講座も募集しています。クリックして確認してください。


ナードアドバイザー10月受講生募集!


天然香水つくりシトラス・グリーン系@アロマジョブレンダー講座


日本産精油yuicaアドバイザー講座随時開講
インタープリター10月開講



メディカルハーブ検定対応講座随時開講
ハーバルセラピスト11月受講生募集中



10/28英国ハーバリストのリエコバークレーさんのアロマ・ハーブ講座@三重県津市




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #名大病院#統合ヘルスケア#アロマセラピー

コメント

Secret

プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市の津駅前東口にある
アロマとハーブの専門店KANONです。
お気軽にお問い合わせ下さい!
kanon.aromaherb@gmail.com

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市栄町3丁目258-6
イーストサイドビル2階



Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)




<スクールメニュー>

●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座

☆アロマボディートリートメント実技講座

☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
和アロマボディートリートメント
炭酸アロマフェイシャルトリートメント

痩せたい人、浮腫み、冷えを解消したい人の
温熱リンパケア←大人気!


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。