薬膳を学んでいます~来年のテーマは自然療法のミクロとマクロ~

アロマテラピーを深めて10年の月日が経ちます。
実践するほどに、ハーブの知識が必要であることに気づき、
ハーブを学んだことで栄養学に繋がりました。


実際、大学病院での患者さんを担当していますし、
日々、クライアントの話を聴いていると、アロマと言っている場合でないことも多々あります。


薬の多剤処方も問題ですが、
医者に『いらない』と言えず、ほとんどを捨てているという話もよく聞きます。

今も増税増税と言っていますが、3/4が医療福祉に充てられている税金も、
ほんとムダなことに使っていることがわかります。


薬に頼らない生活を願って、伝えて来た自然療法。
薬食同源という言葉の通り、薬と食は同じ。
食で作られる体には、しっかりとした栄養素を細胞に与える必要がありますね。


そんなことから、関心の高かった薬膳や分子整合栄養学。
来年のテーマはこれ。

生活習慣病を中心に、病気と薬、解剖学や栄養学を伝えていく準備を進めています。



17122502.jpg
薬膳学会参加のときに買いあさってきた本たち♪


今年は鈴鹿医療科学大学で薬膳を学んでいます。
大学主催の学会にも参加しました。
17122501.jpg





一日は24時間。
たくさんのことはできず、絞り込みまして、
来年は、
◆精油の知識が十分学べる「ナード・アドバイザー講座」
◆メディカルハーブの知識や体のこと、ハーブの使い方が学べる「ハーバルセラピスト講座」
◆日本の森で生まれたアロマ「yuica講座」

資格講座を柱に、
和のアロマとハーブの使いこなしをワンデイ講座にてたくさん提供。

生活習慣病の予防改善に、解剖学・栄養学・アロマやハーブで役立つもの、薬膳を。




そして、ボディーワークは、
受けられるクライアントの笑顔がたまらない、デトックスリンパケアを中心に、
和アロマトリートメントと、
炭酸美容フェイシャルトリートメントを提供します。




資格講座に関しましては、今までマンツーマンに近いカタチで実施してきましたが、
グループレッスンにご協力くださいませ。




ナードアドバイザー講座は1月より新クラスが開講です。
合流できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。





ただ今、HPを作り直しておりますが、お問い合わせはこちらからがスムーズです。


お問い合わせ・ご予約は090-1861-6534(安田まで)か、
ワンクリックで お問い合わせ→☆
りせびーぶるHPはコチラから
がん患者会RubanRose三重ブログはコチラから



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

tag : #KANON#薬膳#生活習慣病#栄養学#アロマ

コメント

Secret

プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市の津駅前東口にある
アロマとハーブの専門店KANONです。
お気軽にお問い合わせ下さい!
kanon.aromaherb@gmail.com

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市栄町3丁目258-6
イーストサイドビル2階



Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)



※ご希望の方にはスクール案内お送りしています






<スクールメニュー>

●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座
 ・1dayコース

☆着衣でできるタッチケア
☆アロマボディートリートメント実技講座
☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
和アロマボディートリートメント
炭酸アロマフェイシャルトリートメント

痩せたい人、浮腫み、冷えを解消したい人の
温熱リンパケア←大人気!


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる