FC2ブログ

お産を助けるアロマテラピー

午前中のNARDアドバイザー資格講座を終えて、
久々のおひとりさまタイム♪

シオン
sion808にて旬のイチゴのショートケーキと大好きなジンジャーハニーティー♪
ケーキも食材にこだわりにこだわった繊細なケーキ。
オーナーいわく、商品ではなく「作品」だそう。なるほど納得。

ジンジャーハニーティーもジンジャーたっぷり。
1杯目はストレートで、
2杯目から濃厚になるジンジャーをまろやかにするハニーを入れて愉しみます(*^_^*)



さて、肝心の表題の件ですが。
今日はNARDアドバイザーは最終レッスンでした。
内分泌系(ホルモン)とアロマテラピーの活用を考えます。

内分泌系
まずは解剖学、女性のからだの仕組みをみていきます。

視床下部ー下垂体前葉ー下位内分泌腺をとおして、
卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンの働き。
排卵・妊娠または月経の仕組み。
ストレスとの関係。

学んでいくと、ストレス状態では生理不順になりやすいことも納得できます。
女性にとってストレスと月経は密接に関係しているのです。


ホルモンは血中を介して放出されますが、
すべて体内で作ることができ、
しかも微量でも十分に作用します。
一生涯で放出されるホルモンの量は、
ナント・・・大さじ2杯程度とか。

ひょえ~ってハナシです!(^^)!


カラダが理解できたところで、アロマテラピーの強み。

今やお産でもアロマを活用している産婦人科が増えてきました。
よく利用されているのはクラリーセージ。
酢酸リナリルとリナロールが主成分。
そう、ラベンダー・アングスティフォリアやプチグレン、ネロリなどと主成分は同じ。
そこにスクラレオールがエストロゲン作用を示すことで、
お産のときの子宮の働きを助けてくれたり、
あの興奮気味になる気持ちを落ち着けてパニックを抑制したりしてくれます。


妊娠中は使っちゃダメよ!と言われる精油は、
このようにお産のときや更年期の症状でお困りの方にはオススメの精油ってことにもなります。


内分泌系の話は私も得意なところ。
医学生が好むような分厚い解剖学の本を見ているのも結構好きなのです。


最終レッスンとあって、試験のフォローもして終了です。
お疲れ様。健闘を祈っていますね!(^^)!





関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市の津駅前東口にある
アロマとハーブの専門店KANONです。
お気軽にお問い合わせ下さい!
kanon.aromaherb@gmail.com

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市栄町3丁目258-6
イーストサイドビル2階



Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)




<スクールメニュー>

●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座

☆アロマボディートリートメント実技講座

☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
和アロマボディートリートメント
炭酸アロマフェイシャルトリートメント

痩せたい人、浮腫み、冷えを解消したい人の
温熱リンパケア←大人気!


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる