世界三大ティーのひとつマテ茶~のむサラダ~

こんにちは。
今日もいいお天気でした。

先週から我が家で流行中の胃腸風邪も終息を迎えようとしていますが、
どうもこの連休はカラダを休めるための休日となっているようです。



さて、ちょいとハーブ概論を。
最近の私のハマりもの、マテ茶を紹介しますね。
マテ

学名 Ilex paraguayensis
科名 モチノキ科

主要成分 アルカロイド(カフェイン、テオブロミン、テオフィリン)、カフェ酸、
     クロロゲン酸、フラボノイド(クエルセチン、ケンフェロール)、
     フラボノイド配糖体(ルチン)、ビタミン(B₂、B₆、C)、
     ミネラル(鉄、カルシウム、カリウムなど)

作用 興奮、利尿
適応 精神疲労、肉体疲労


マテはパラグアイ・ブラジル・アルゼンチンの南米三か国の生育するカフェイン含有ハーブで、
西洋のコーヒー、東洋の茶と並んで世界の3大ティーとされています。
マテは脳の働き、中枢神経系を賦活させるとともに、利尿効果があります。
また、ビタミン、ミネラル鉄分、カルシウムなどを豊富に含むことから
『のむサラダ』と呼ばれています。
脂肪燃焼作用と利尿作用によりダイエット効果が期待できます。



マテにはグリーンとローストが販売されており、
グリーンは緑茶のような、ローストはほうじ茶のような味わいです。

最近、お教室でもローストのお茶をお出ししていて、
比較的飲みやすく、特にローストは何と言っても香りがいい。
生徒さんたちにも好評です。
「気になってたお茶です」と言われることも多々ありです^^


パラグイアでは、マテを水出ししたものを「テレレ」といい、
牛乳を加えたものも広く飲まれていて「コシード」と言います。


カフェインが気になるな、という方は水出しするとカフェインの抽出が抑えられます。
子供に飲ませたいときは水出しがオススメですね。


アルゼンチンは高地で野菜が採れないので、マテ茶で栄養をとっているとか。
伝承される知恵ですねえ。




以下の講座も募集しています♪クリックしてね^^
5/13カモミールの会~安眠のためのアロマテラピー~


はじめてのメディカルハーブ講座


万能ハーブ!カモミール~精油とハーブの違いを正しく知ろう~開講します



お問い合わせは
090-1861-6534(ヤスダまで)
kaorikoubou_p☆yahoo.co.jp(☆を@にかえて)





関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

りせびーぶる

Author:りせびーぶる
三重県津市のアロマスクール&ホリスティックケアです♪
お気軽にお問い合わせ下さい!
kaorikoubou_p@yahoo.co.jp

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市
(詳しい場所はご予約の際にお伝えします)


Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)



※ご希望の方にはスクール案内お送りしています






<スクールメニュー>
●アロマクラフト講座
月替わりのテーマで、季節にあったクラフトを作ります。生活にアロマを取り入れてみましょう♪


●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座
 ・1dayコース

☆着衣でできるタッチケア
☆アロマボディートリートメント実技講座
☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
アロマボディートリートメント
アロマフェイシャルトリートメント
英国式リフレクソロジー
60分 ¥3500~


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる