FC2ブログ

医療にセラピスト枠ができたら!!

こんにちは。

今日はNARDの入校説明会を開催しました。
お出でいただいたのは看護師さん。

現場での状況を伺っていると、
医療現場でアロマを導入したい!!というオモイが改めてフツフツと湧き上がる、
そんな時間となりました。


何でこんなことを始めようと思ったん??!
よく聞かれます。

結婚・出産を経験した女性のほとんどは、
このライフイベントに伴って、変化を求められたと思います。
私もそのひとり。
大切に温めてきたものを、膨大な時間を費やして努力して身につけてきたスキルも、
諦めなければいけなかった。

10年程、人生模索状態が続いていたときに出会ったのがアロマテラピー。
フランスやベルギーでは医療としてしっかりアロマが根付いていると知って、
「あ!これだ!!」こころにビビビと走った感覚を今でもよく覚えています。


医療現場は看護師さんが忙しすぎる。
看護する側が疲労困憊していて、ゆとりもないから、
患者さんに優しくなれない。
そんなの当たり前。
子育てと共通しますね。
疲れ果ててキツクなった怖い看護師さんに看護されて、癒される患者さんっているんでしょうか。


認定看護師って制度ができてから、
ますますドクターの業務が看護師がするようになったので、
今まで看護師がしてくれていたはずの業務をする人がいなくなってしまったのが、
今の医療現場なのです。

治癒の「治」はできても「癒」をする人がいない。


統合医療研究に携わって感じた、
情報の共有化の大切さ
他職種連携することの重要性
この2つを整えるだけで、かなり幅の広がった医療が実現します。


在宅でも患者さんとともにご家族に寄り添って、ほんの少しケアの手を届けるだけで、
心身疲労を軽減し、助かる人がいっぱいいると感じています。


そんなところにアロマの穏やかな香りは、そのタッチングの手の温みは、
多くの人のこころに染み入るケアになります。
患者さんの抱える、苦痛な症状の緩和につながります。


一人でやってては埓あかない!!
患者さんに寄り添って癒し手となるセラピストをいっぱい育てよう、
これがスクール立ち上げの目的でした。


以下は知り合いの社長さんのサイトですが、
こんなこと実現できるんですね。
https://kintone.cybozu.com/jp/case/introduction23.html

ここにはアロマセラピストは入ってないけど、
必要不可欠な職種メンバーだし、
将来的にも十分活躍できる、
むしろこれからの時代に重要になると信じています。


ハーブ①




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

KANON

Author:KANON
三重県津市の津駅前東口にある
アロマとハーブの専門店KANONです。
お気軽にお問い合わせ下さい!
kanon.aromaherb@gmail.com

090-1861-6534(安田由佳)

※お電話に出れないことが多いですので、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しご連絡致します!


津市栄町3丁目258-6
イーストサイドビル2階



Yuka Yasuda

バナーを作成




★一番人気講座★
NARDアドバイザー入校受付中!
短期集中コース
土・日コース
フリータイムコース
夜間タイムコース☆NEW☆
(入学説明会随時開催)




<スクールメニュー>

●家庭で役立つアロマテラピー講座(全8回)
病気の予防・改善に、セルフケアに、家庭でアロマを活用しましょう♪20種類の精油を学びます!
(随時入講可)


●NARDアドバイザー資格取得講座
本格的にアロマを学びたい方にオススメです!40種類の精油の知識を深め、使いこなせるようになります♪
(随時入校可)


●NARD認定ベイシック講座
フェイシャルスキンケアコース
ボディーケアコース
ハウスケアコース
バスリラックスコース
ヘルスケアコース


●タッチング講座
☆ハンドマッサージ講座

☆アロマボディートリートメント実技講座

☆フェイシャルトリートメント実技講座
 


<サロンメニュー>
和アロマボディートリートメント
炭酸アロマフェイシャルトリートメント

痩せたい人、浮腫み、冷えを解消したい人の
温熱リンパケア←大人気!


※出張講座・出張施術も承ります♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯はこちらから
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる